小顔 フェイシャル(リンパ・カイロプラクティック アプローチ)

骨格の矯正はしない リンパの流れにアプローチ

身体は60%が水分と言われています。

リンパ・血液・細胞間質液などの水分を流し、
骨格を元の位置に戻す施術と筋肉が若返る調整を行います。

顔の骨をグイグイ押し込んだりする施術がありますが、
そういう事は行いません。

(アレやると、その時は小顔になります ですが、
その後にむくみ や 痛み がやって来ますので、
その場さえ良ければ構いませんが効果は??

毎回、そんな思いして やりますか?
続けられませんよね・・・)

当院が行うのは痛みは伴わない方法で
施術は仰向けのみで受けていただきます。

フェイスラインやあご・首筋・目じりや
おでこ などへリンパ液をやさしく摩る様に
アプローチしますので、

お顔に触れることになりますが、
(清潔な手で直接触れますので
予めご了承をお願い致します)

安心して施術を受けて頂くことができます。

女性はもちろん、男性も受けられる顔の筋肉へアプローチ

当院のもう1つのフェイシャルに
顔の筋肉へのアプローチを行う方法があります。

毎日、まばたき や 食べたり、話したり 眉間にシワ
笑ったり 怒ったり あくび したり etc.

何気なく24時間365日 毎日
使っている顔の筋肉の表情筋のコリや老廃物を
流してあげるだけで、

まったくちがったお顔に 明るさが戻ります。

痛くなるようなアプローチは行いませんが、
凝っている筋肉は硬いので、少し強く
感じるかも・・・

でも安心してください。

間違ったフェイシャルで不調になる人も・・

首から上の 顔 頭 の骨は1つで出来ていません。

いくつかの骨のパズルのピース構造の様に
形成されていて、頭の骨の中にはごぞんじ

脳みそがあります。

その脳みそは呼吸に合わせて、
膨らんだり・しぼんだり する=脳圧を
上げたり下げたりする働きです。

脳の動きに合わせて頭蓋骨と呼ばれる
頭の骨と骨の隙間で広がったり・閉じたり
しています。

すこし前に 雑誌やテレビで話題になった
小顔矯正の方法で、

その隙間や顔をグイグイ押し込んだり、
キューギュー押していたりしていましたし、

日常で ふざけてアタマを叩いたり、
お笑いでツッコミで叩いたり、

運動でぶつかったり、
ケンカで頭突きしたり、

呼吸が乱れて歪んだり etc.したら、

脳圧の調整を阻害されて、
それが脳ストレスとなって

全身へ悪影響をおよぼします。

赤ちゃんの頭は骨と骨の隙間が形成されていないので
強く触ったりしたらいけないこと知っていますか?

そのせいで、成長するにつれ すでに不調に陥って
しまうからです。

だから、顔もぐいぐい押し込んだりする施術は
おすすめしませんし、お笑いのツッコミで
アタマを叩いているのもすごく良くないと
テレビを観るだびに思っています。

実際に、頭や顔の骨のゆがみで全身のカラダの不調を
訴えている人が、頭と顔の骨格が整うだけで、
回復に向かう事 何度も観ていますし、

頭の骨を呼吸に合わせて やさしく触る施術方法も
世の中には存在しています。

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

〒150-0045東京都渋谷区神泉町11-8 梅山ビル1F