O脚

◆O脚

女性は美意識からもスラリと伸びた脚を
求め、O脚については特に気にされる方が
多く、当院でもお問い合わせをいただきます。

欧米よりも日本特有の症状だと感じます。

実は生活習慣などが大きく影響するものでも
あります。

当院ではどのように対応しているのかを、
以下に記してみます。

 

◆O脚の問題点と改善について

当院ではO脚は若く早い時期に改善させることを
お勧めしています。

これは容姿的な観点よりも、生理的な観点からです。

そのような状態のままでいることで様々な悪影響が
考えられるからです。

例えば、足の冷え・むくみ・膝関節への負担大
不妊・生理不順・ホルモンバランスが崩れるなどの
問題も指摘されることからです。

また、骨や関節の柔軟性からも10~20代前半で
膝下の隙間が近付きやすいのも早期改善をお勧めする
理由の1つです。

※残念ながら、先天的な骨の変形やなにかの疾患に
よるものについては対応が難しいです。

よって、冷えだけでなく関節についても負担を
軽減することが、客観的・生理的にもカラダに良いこと
ということです。

 

◆当院ではこんなことをしています

まずは実際にどのくらい両膝の間が離れているのか?
を確認します。

当院の指標と照らし合わせていき、
おおよその施術スケジュールを立てます。

施術と併せてエクササイズ・O脚になりやすいので
やらないでほしい姿勢などについて説明を行います。

不安・疑問などがある際には、お気軽にお問い合わせください。

 

◆お悩みの時にはご相談ください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ