暑い時期の必須知識 水中毒 あなたは正しく水分を摂取していますか? ②

a0003_000838

 前回は、水中毒とはどんな症状なのか?
 について書いてみました。

 今日は、
「水中毒になりやすいのは、どんな人か?」
 について書いてみたいと思います。

 一般的には日常で起こることが多いのですが、

その多くは、
1つは精神疾患を抱えている人が多い。

水中毒と言う病態的には=低ナトリウム血症
になるということで、

その原因には2通りの事が考えられます。

1つは、
前回にも書きましたが
水を多めにとってしまう。

水だけが体の中に入ってきてしまうために、
水分と塩分のバランスで水の方が多くなる
状態のこと。

普通ではそうはならないのが一般的。

水だけを飲み続けて、
体の調子がおかしくなって飲むのを止めますが、

強迫観念や薬の副作用で、
どんどん水を飲むと、

いつの間にか塩分と水分のバランスで
塩分が低くなってしまっている状態へ・・。

これが、
水中毒の1つの原因。

もう1つは、
多くの人が最近気にしていて暑くなると
皆が心配しがちになる原因のほう。

熱中症、
運動すると塩分と水が汗として出ますが、

その後に「のどが渇いた~」と、
なった時に塩分と水分を摂れば良いのですが、

水だけしか採らなかった時に、
塩分が相対的に少なくなりますので、

低ナトリウム血症
と、なります。

ただ、
こちらはそれほど重症にはならないので
比較的に安心してもらって大丈夫です。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ