東日本大震災 あれから5年・・ 災害時の美容について④

a1180_009237

前回はストレス軽減のためのマッサージが有効である
と、いう内容を書いてみましたが、

今日はそれらの活動をビューティーボランティアと呼び、

『震災後に行っているあるボランティア活動』
その活動についてについて書いてみたいと思います。

化粧品メーカーの資生堂さんに所属される宮城県仙台市出身の
生駒さんという方は、

東日本大震災以降、ビューティボランティアに
参加されておられるというのが耳に入ってきました。

具体的には、

男性/女性、老若男女 関係なくできる「触れる」という活動に
ポイントをおいた内容が多く、

例えば
ハンドマッサージ、あとは、背中を撫でさする行為によって
気持ちそのものや体の緊張を解きほぐす行為もありますので、

そこを中心に、女性の方にはメイキャップで、
内側から元気になるような提案など、様々な活動をされています。

資生堂には、

震災後、開発をした心と体を癒す、癒しのタッチケア と、
いうモノがあるそうです。

背中全体をなでさする行為=癒しのタッチケア を指すそうですが、

「背中をさするだけで効果があるのかな?」と、いう人も
居るかもしれませんが、

実は背中には、緊張やその人の思いがギューッと詰まっている
箇所でもあるそうなんです。

だからこそ、解きほぐす意味もあって、
手のひら全体で背中を大きく撫でさすったり、

背骨にそって両手を背骨を挟むようにして外側に払うような行為。

もっと言うと、
1分、2分、やさしく撫でさするだけでも気持ちが解きほぐされるような、
それと同時に筋肉の緊張も和らげるような、

心までもホッと暖かくなるような、
そんな行為が背中を撫でさするということにもあたります。

気持ちそのものが和らいでいきますので、
3分くらい撫でさすることによって寝てしまう方がほとんどで、

泣いている赤ちゃんも背中をなでさすっているだけで
泣きやんでスーッと寝てしまうような・・。

力は全く必要ありません。男性も、女性も、子どももお年寄りもできるように、
手のひら全体を背中にピタッとフィットをさせながら優しくなでるだけなんです。

これらタッチケア、実は当院でも取り入れていて
呼吸が浅く・緊張強い人には首~肩~背中~腰・臀部~足・腕と

手全体のチカラを抜いて、手先をホウキの先の様にス~ッとなでる
と、言うことをやっています。

緊張しているカラダに対して、グイグイ押したり モミほぐしたり
するのは緊張が増してしまったり、痛みを伴ったりするので
チカラまかせにやるようなところはオススメしませんよ。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ