眼科ドック あなたは知っていますか? ②

a1380_001331

早め早めの対策が大事な目の病気の進行を
食い止めるためにも眼科ドックのお勧めを

前回、書いてみましたが
今日は
「どんな人が眼科ドックを受けるといいのか?」

に、ついて書いてみたいと思います。

20代、30代の方でも気になる方は
早めに受けて頂いてもいいと思いますけれども。

病気は蓄積で起こるので、
40代、50代、加齢に従って確率が増えていきます。

ただ、
その生活習慣によっても病気の発症率が、
年齢が若くとも上がっていくので

気になる方は早めに受けることをお勧めします。

例えば、
光をたくさん浴びる仕事の人。

スポーツ選手、屋外の作業が多い方は、
光をたくさん目の中に取り入れているので
網膜に対するダメージが大きいので

加齢性黄斑変性という病気になりやすかったり、

もしくは、
白目のところがシミができたり、
翼状片という病気になりやすかったりするので、

そういう意味でも若い方でもアクティブな方とか、

ずっとスポーツクラブに入っていて
紫外線を浴びる様なタイプの方は、

早めに見ておいた方がいいかもしれませんね。

白内障の進行も早いと言われていますしね。


20代、30代で出てくることは稀ですが、
診察してもらって問題はなく、

40歳以上になると緑内障が5%、

つまり20人に1人隠れていると言われているので、
老眼が出てくる年齢から受けられるのがいいかも
しれませんね。

緑内障は、
網膜という神経の線維で出来ていますが、

その繊維の死に方が普通の方よりもスピードが速くて
視野が徐々に狭くなったり、

光の感じ方が暗くなってしまったりする病気です。

40歳で5%、70歳で10%くらいの方に
あると言われているので、10人に1人の割合。

すごい視野が欠けてこない限りは中々、
自覚がないそうですよ・・・。

視覚が欠けているかな~と、気付いた時には、
かなり進行しているタイプなので、

早いうちから見付けておくことが必要なので、

そういう意味では眼科ドッグは非常にいいと思います。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ