こどもの睡眠障害がいま大きな問題に・・・②

a0002_011960

前回は、子供における睡眠障害はどんなことが
起きているのか?について書きましたが、

今日は
「なぜ、今、子どもの睡眠障害が増えているのか?」
について、書いてみたいと思います。

子どもたちが大人たちの夜型社会生活に
引きずられているわけです・・・。

若い世代のお父さんお母さんたちが夜コンビニに行くとか、
居酒屋に行くとか、レンタルビデオ・本屋・カラオケに行くetc.

a0001_015243

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その時に小さなお子さんも一緒に連れて
行かれることも多々あったりします。

安全面を考え、家に残しては外出出来ないなどの
理由も含めてですが。

今の若い世代は、
保護者と一緒になって夜遅くまで起きているという
生活が習慣化してしまっている。

そうすると、
もともと夜型になりやすい素質を持ったお子さんの場合、
生活リズムが固定して夜遅くにならないと眠れなくなってしまう。

そういうことが起こっていて
学校が始まると、

早起きしないといけないので、
少し早く寝るような習慣も戻ってきます。

しかし、
例えば小学校の高学年になって受験勉強を始めるとか、
お稽古事があって夜遅くまで活動するとか。

いまの子供は、スマホとかゲームを
夜遅くまでやっていることによって睡眠の問題が
出てきています。

そうするといわゆる生活習慣として、
夜型の生活習慣が入り込んでしまう。

そうすると社会全体の風習としての睡眠不足が作る流れが
全体的に出来上がってしまっているために、

子ども達は小さい頃からそういう生活に
慣れ親しんできているものですから、

睡眠不足が慢性化しやすくなってきている、
起こりやすくなってきているという背景があると思います。


これらのことから、子どもの睡眠障害は
現代生活が大きな起因であるとも言えますね。

ネット・スマホも数十年前までは
存在すらなく、便利さと普及さが足かせに
なっているのかもしれません。

故スティーブジョブスも自分の子どもへは
スマホやタブレットなどの電子機器を極力遠ざけたと言う
ことも伝えられています。

デジタルデトックスも一部の人間では用いられています。

大人が積極的に動いて、子供の成長を促す
環境を作らないと少子化だけでは済まない日本の未来が
待っていそうで

心配でうかうか眠れません・・・

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ