老化の原因物質「AGE」とはどんなものか?②

たばこ

前回はAGEとは?について書きましたが、

そのAGEは『どんな人が、AGEをためやすいのか?』
について書いてみたいと思います。


AGEというのは、機械で測ることができます。

と、言うよりも
機械でしか計ることができないんですが、

生活習慣によって、その数値の高さが
だいたい予想することができます。

AGE測定推進協会 と、言うところがあり

そこで4000人以上を機械で計りって
アンケート調査で生活習慣を調べたデータがあります。

その結果から、AGEが高い人とは

・野菜を食べない、
・たばこを吸っている、
・平均の睡眠時間が短い、
・ストレスがある、
・食事を腹いっぱい食べてしまう、
・揚げ物や油っぽいモノを食べてしまう、
・加工食品・甘いものを食べる

と、いう習慣がある人は高い傾向にあったそうです。

日本人の40代以上の男性サラリーマンには
高確率で当てはまりそうな結果では・・・!?


私たちにはAGEを代謝する力が元々あるんですが、

不規則な生活をしていると
AGEが代謝できずに溜まっていくということになります。

このデータに男女の差はほとんどないそうです。

ただし、
年齢差はあるそうです。

年齢が上がってくるとAGEは高いという傾向に・・。

見た目に関してはまだ研究が進んでいないそうですが、
”ある研究”では見た目年齢が高い方は

早く亡くなるという方が多いそうです!?

ですから、
AGEの数値が高いと、

早く亡くなるんじゃないか?

逆に、
AGE数値が低いと、

長生きするんじゃないか!?

と、言う予想している研究もあるとか・・。

なんだかメタボリックシンドロームでも同じことが
言われていたことを思い出しますが、

終末糖化物質が体内に溜まる様な
生活を続けていれば

おのずと寿命が短くなるのは当然の結果で
あるというのはご理解いただけますよね。

次回は、AGEを含む食事にフォーカス
してみたいと思います。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ