本当に悪くなったら検討しましょう。先ずは、そうならないカラダ作りが大切です!

東京ひざ関節症クリニック

昨日、自宅に画像のクリニックのお知らせが
投函されていました。

東京ひざ関節症クリニック さん。

こちらは、
ひざ治療の特化した専門機関で、
従来の整形外科には見られないアプローチも
あるそうですよ~。

運動や激しいスポーツで痛めた膝症状以外で、
多くの膝の悩みに挙げられるのが

変形性ひざ関節症 と言う症状で、
好発年齢は一般的に40~50代からの女性に
(筋力が男性よりも少ないため)多くみられる症状。

老化現象・O脚・太り過ぎなどで、病院で診断
される際に年齢や容姿/体型を言われると

女性はいくつになってもイヤな思いをしますよね・・

この症状が進行すると歩行時に痛みで辛いことで
極力外出を避け→動かなくなり→筋力低下と、
負のスパイラルへ。

更に進行させてしまうと”人工関節”を骨に施す
手術適応へと至るケースも稀ではなく、

ただし、この人工関節にも多くの問題があり!

適応年齢や、
耐久性の問題以外にも、
手術時に患部にばい菌は入り込んだり、
合わないから別の物へと簡単に交換適応しない 等々・・・。

リスクを冒す手術をお悩みの方自身も認識しないと
気軽に出来ない内容でもあります。

だからこそ、コチラのクリニックが人工関節を
用いないで対応するなどで多くの方を救おう!
と、言うことでの開院なんだと思います。

とてもすばらいいお考えですよね!

でも、ですね・・・

あくまでも膝が痛くなってしまったからこそ
前述した機関を頼らなくてはならない状態に
してしまった事が問題なのではないでしょうか?

いずれにしても上記までの内容は
すべて対処療法の範疇をすぎません。


当院では、対処療法の手段しか選べなくなって
しまわない様に、

痛みの無い比較的問題の行い状態からの
コンディション作りから、50代以降の男女
含めて、

元気に歩行や走る・飛ぶなどの行動が出来る
状態を維持する質の良い生活

いわゆるQOL(クオリティオブライフ)を上げる
ことを念頭にお話しをしながら毎日のカラダ作りを
お伝えしています。

O脚だって、体重管理だって、加齢だって
骨盤や股関節や足首などの状態が大きく関わって
いるのだから、

考えてみれば人間のカラダの中心である骨盤の
状態がもっとも大事となってきます。

姿勢管理・骨盤調整等は当院の基本的な施術内
での重要視していることなので、

従来からお伝えして来ていることなので
何等スタイルを変える事ではありません。

後々に、膝の痛みでお困りになる前に
キチンと偏り・ゆがみ・捻じれの無いカラダに
整えておきながら、趣味やお仕事に励むことが
出来るカラダ作りを一緒にやって行きませんか?

そう思った時が行動のチャンスですから、
ぜひ一度、当院へご連絡くださいね。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ