女性だけじゃない…命をも脅かす男性の更年期障害④

イライラ

前回は男性更年期障害になった際の身近な方の立ち位置や
対応について書きましたが、

今回は更年期症状を自覚した場合には・・?について
書いてみたいと思います。

④男性更年期障害だと思ったら、どうすればいいのか?

ある大学では、メンズヘルス外来と言うのを立ち上げて、
EDを含めて色々な症状のある患者さんを診療している研究機関があります。

かなり症状が重い方には男性ホルモンの補充療法といって、
注射をしたりしますが、一生継続する訳にはいかないので、

症状のキツイ時に男性ホルモンを補い、
あとは生活を改善していくことで自分で作る男性ホルモンもある程度
リカバーするのが治療方法があります。

やはり基本に立ち返り、食生活を変える。

例えば、脂っぽいものを減らして、玉ねぎ科の植物はけっこう良いと言われていて、
ニンニクも含まれてますが、玉ねぎの中には
男性ホルモンを上げるような物質が含まれていて、そういう研究が進んで来ています。

あとは、高麗人参・マカ・東南アジアのコンカッター類にも男性ホルモンを上げる
作用があるというのを聞いたことがあります。

もう1つは、運動。
1日30分以上のウォーキングのような有酸素運動をすると、
テストステロンの値も改善して行く方が多い様です。

例えば、トライアスロンとかマラソンは過度に体にストレスが掛かり
逆に男性ホルモンが落ちちゃうので、

有酸素運動で適度な運動を!!

だいたい、ウォーキングでいくと30分くらい。
通勤で30分歩くのはストレス発散にはならないんじゃないかと・・(笑)

奥様やパートナーの方と一緒にキレイな景色を見ながら土の上を散歩するというのは
非常に良いのではないでしょうか。

もう少ししたら桜もキレイな時期になるので、桜を求めてご近所だけでなくちょい足を
伸ばしてみながらぜひ、そういうのをトライしてみるのも良いかなと思います。

それに加えて、漢方療法も組み合わせて個々の患者さんに合ったような治療法の選択も
研究機関にはあるそうですよー!

次回はちょっと変化球の、あるアンケート結果についてまとめている所が
ありますので、それを素に考えてみたいと思います。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ