暴飲暴食の時期、食べる際あなたはもしかしたら遅延型フードアレルギーかも?②

検査

前回は男女のどちらが遅延型アレルギーになる傾向が強いか?でした。

目的意識も度を超える内容は、負荷が掛かると言う内容でしたが、
その遅延型フードアレルギーを調べるには?

についてです。

②遅延型フードアレルギーの検査方法は?

実は日本ではまだ分析が出来ないそうです!!

血液をアメリカに送るので、保険が利くレベルではないそうです。

ある機関では1時間のカウンセリングが、
基本的3.9800円

検査から結果が3週間後に出て、
その結果の説明1時間で3.9800円

と言うところがあります。

そちらでの治療は、体内細菌の補充になり数千円のサプリメントで
補うそうですが、
基本的にその方の努力で治して行くと言う内容のものだそうです。

好きなモノが食べられなくなる可能性が高くなりますが、
身体からの正直なメッセージだから相当の節制と努力を要するもの。

もう食べないで!と、症状=アラームを出しているのが

肌なのか?
耳鳴りなのか?
お腹なのか?
頭痛なのか?

自分の体の声に向き合いキチンと聞いてあげること。

すごく正確な信号を発しているので無視してはいけない!

血液をアメリカに送ると、

特殊な検査機関が3週間かけて分析をして96品目、
結果をPDFで送り返してくれるということらしいです。

たまごや、乳製品、魚介類、あとはフルーツ、野菜、穀物、嗜好品…スパイス、
全部入れて96品目。

以前はアメリカのスタンダードで豆が多かったんですが、
3年前から日本パネルが出来て、竹の子やモヤシもあるそうです。

アメリカは移民など多国籍から成り立っているので子供も混血・混合の人種も発生し、
消化管がアジア人もいれば、フランス系の人などいろいろ。

ある子供は、毎日卵や小麦粉を食べても全然大丈夫だけど、
ある子供にとっては過剰摂取で、成長障害が出てきて、

実は、消化管に問題があったというのがキッカケ。

それが遅延型フードアレルギーへのキッカケ。

アメリカだと、
例えば、低身長の子ども、学習障害、言葉が遅い子の検査の1つにも入っています。

日本でもこの様なことが、少しずつ広がってきています。

わかりますよね?

バランスよく、地物、季節・旬の物、腹8分など
なにごとも度を超えないほどほどの摂取。

最近では、3日食べない・・ 1日1食とか、
飽食の時代による人間の立ち位置と置かれた立場を見つめ直す岐路に
立っている事を、

どれだけの人が認識し、理解したものが真の健康を維持出来るか?
と、言うことへシフトしているのではないでしょうか?

ファーストフードやチェーン店での食事をボクは控えています。

全世界標準の味なんて、そんなつまらないモノ食指が動きませんので・・・

今回で、このテーマは終わりです。
お付き合いくださいまして、ありがとうございましたー。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ