健康志向の高い人に酵素玄米が、いまなぜ注目を集めているのか?④

あさり味噌汁

このテーマも今回が最終回です。
今日は酵素玄米の作る・食べる時の注意点について
書いていきます。

④酵素玄米を作る時、食べる時の注意点は?

酵素玄米を作る際の注意点として、

炊飯器などの蓋を長時間開けておくと雑菌が入り
腐敗し易くなるので開けたら直ぐ閉めることと、
キチンとかき混ぜることを忘れずにやることが大事です。

食感がもちもちしていると、キチンと発酵が進んでおり
美味しい酵素玄米に育っているという証証拠なのですが、

途中でボソボソとした感じになったり、色がヘンな風に
変わって来たりカビが生えて来てしまったとか、

こういう状況になると、雑菌が入ってしまった! 失敗だな!
と、なるのでやり直しとなります。

酵素玄米を摂った時に不足する栄養素が、ビタミンA・K・B12
といった栄養素が不足しがちになります。

それを補うためには、

ビタミンAでは緑黄色野菜
ビタミンKなら納豆やシソに良く含まれています。

ビタミンB12は主に貝類なので、

例えば一緒にとる味噌汁にアサリやシジミのお味噌汁とか
ゴハンの上にふりかけでシラスのふりかけ等もビタミンB12が多く

海苔の佃煮ビタミンB12やビタミンKが良く摂れるので
これらを組み合わせて食べるとよりパーフェクトだと思います。

これからの時期、外での付き合いなどで食生活が年始まで荒れ模様
が予想されます。

早いうちに、食生活を改善するイミでも酵素玄米食と今回の組み合わせ
を用いて体内のコンディションも整えて行きましょうー!!

次回は食そのものに関する、フードアレルギーについて
書いていきたいと思います。

 

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ