お酒の量が多くなる時期、CMを鵜呑みにしないでくださいね!⑤

 a0002_001146

⑤ウコンとの上手な付き合い方とは?

これから、クリスマスや忘年会シーズン。

さらに、お鍋やおでん等、お酒を飲む機会が増えますよね~

お酒を飲む際に、肝臓のためにと飲み会スタート前に
アルコールを分解するウコンを摂取する方も多いと思いますが、

前回から、ウコンの摂取によっては大切な臓器を
傷めてしまうことがあるとはこのテーマの1番初めに伝えましたよね?

ポイント・特徴というのが、「クルクミンの吸収率」
なんと飲んで胃に入ったクルクミンは

そのほとんどが吸収されずそのまま排出されてしまっているとか!?

飲むウコンをミクロフィルターでろ過し溶液の中の水に溶けている
クルクミン量は3マイクロg/mlでした。・・・・

ほんのわずか、ないに等しい量です。

水に溶けている量がわずかですと、吸収されるクルクミンの量も
わずかということになり、残りはほとんどお尻から出てしまいます。

と、言うことから飲料よりもサプリメントとしてクルクミン成分を
効率よく吸収した方がじつは肝臓には良い!かもしれません。

いずれにしても、アルコールを適量にする自制心が
どれだけ働くかが、お酒の席での色々な意味で自分を見失わない
方法かもしれませんね・・・


楽しいお酒の席を設けて、年末に向け楽しくすごしたいですね!!

このテーマは今回で終了です。

また新しいテーマにて書いていきますので、
よかったら読んでみてくださいね!

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ