お酒の量が多くなる時期、CMを鵜呑みにしないでくださいね!③

 images

③ウコン=肝臓にいい!というイメージになった理由とは?

医薬品の研究機関が色々な製薬会社から質問を受けて、
「この医薬品には、この様な効能効果がある」と、言えるんですが、

医薬品ではなく機能性食品は、こういうモノに効きますと言うと、
薬事法に抵触してしまいます。

当時、大手の食品会社から初めて研究機関内で
機能性食品を作りたいという商品開発依頼から、

その大手食品会社担当者の方に
「一番のイメージ商品はなんですか?」と質問したところ
カレーライスの答えが返って来ました。

カレーの中に含まれている成分を聞いた中に
「ウコン」があり、この結びつきから開発が始まりました。

ところが、イメージとして日本人には
ウコン=アルコールに効くということになっていました。

本当はウコンの抽出物であるクルクミンをターゲットにして、
広めて行こうと話をしたそうです。

世の人々は皆、ウコンは知っています。
なんとなくアルコールに良いとも分かっています。

でも実際はクルクミンの効果がそうさせているので、
名前もクルクミンの効力にしようとしたんですが、

残念ながら消費者は、当時クルクミンについては
分かっていませんでした。

仕方なく、ポピュラーな”ウコン”の名前を付けた
と言うことなんですね。

ただ、現在では
ウコンの力の本物の正体は、クルクミン であると言うことを
訴えなければいけない時期が来ているそうです。

なぜかというと、

色々な会社が同じ様な ウコン 商品を作っていて、

良いことではあるが、良くない事にも ウコン そのものを使ったり、
クルクミンの抽出が非常に悪い製品も出ているんだそうです。

よって、製品を買う時に必ず成分を見ましょう!!

信頼できるもの、内容成分がしっかり書いてあるものを買うことに
することがご自身にとって大変良いことだと言うことからです。

木を見て森を見ずではありませんが、
日本ではよくある 名前先行で本質を見抜けない事例の1つでも
あります。

カラダに影響する事ですから、しっかりと成分見極めて
肝臓を守ってくださいね!

次回は、ウコンを取り巻く世界の動きについて
書いてみたいと思います。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ