メタボだけではない生活習慣病の1つ、お口について②

a1180_009731

前回は、ざっくりとチューイングシンドロームについての
お話しでしたが、今回は 噛む 内容について
書いてみたいと思います。


②よく噛むことと健康の関係性

健康長寿に噛むことが役立っていることは、
よく分かっていることはご存知ですよね?

長生きする秘訣というのはたくさんありますが、

栄養は口から摂っていますから、
とにかく噛める状態=口の中が健康だということは
とても大切で、

そのことが明らかに健康長寿に繋がっていると言われています。

例えば、寝たきりの方が、栄養を摂取するに
「胃ろう」と言って、

胃に穴を空けて栄養を摂ったり、静脈から栄養を入れたりと、
口から食べられなくなると、それらの方法で寿命を伸ばそうと
対応するのですが、

実のところ、口から食べられると色々なことが改善されることが
分かっています。

認知症でお悩みの高齢の方が、よく噛むことで脳に刺激が伝わり、
障害度が下がったという例があります。

これからの季節は、インフルエンザが流行してきますが、
実は、口の中を清潔にしておくと、

インフルエンザにかかると言う、罹患率が少なくなるという
データもあります。

お子様の場合、お口をポカ~ンと開いたままにしておくと、
口からバイ菌がどんどん入って来てしまうので、
幼少期のうちから唇を鍛えておくなど良いですね。

結局のところ・・・、

口の中はバイ菌だらけであり、その内訳は
良いばい菌も居れば、当然悪い細菌もいて、

歯周病に罹患すると、そのバイ菌が口腔ガンにも
影響しているのではないか?というデータもあるんです。

とにかく、口の中を清潔にすることが望ましいので、

一度キチンと専門の歯科医院を訪れ指導を受けて、
磨けるようになれば、あとは習慣なので
コンディションの維持に繋がるとも。

口の中も、一つの臓器として捉えるべきと言う方も
いらっしゃいます。

そのためにも、多くの方が体の検診に行く様に、
口の中も人間ドックと同じく検診は必要だと思います。

口腔内の清潔と、噛むことでの健康寿命の関係性について
書いてみましたが、いかがでしょうか?

次回はチューイングシンドローム予防について
書いてみたいと思います。

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ