季節の変わり目の体調不良、もしかしたら”秋バテ”かも・・・?③

 体調不良3

 

前回に引き続き、秋バテのメカニズムについて
以下に書いてみます。

③秋バテのメカニズムとは?

秋バテに陥りやすい方の特徴ですが、

まず、
典型的な夏バテについてお話をしますね。

いわゆる夏バテというのは体力がなくて、胃腸が弱い方が夏場の早い時期に食欲不振、
あるいは、倦怠感といった症状が長い間、夏の間続くというのが特徴です。

どちらかというと、
胃腸の弱い方が、梅雨のジメジメした時期から高温多湿に順応できないという原因で
出る症状です。

一方、秋バテは、

症状は食欲不振、全身倦怠感といったように夏バテに似ていますが、

秋バテになりやすい人は、夏バテになりやすい人よりも、
どちらかというと体力があって、いわゆる普通の方。
夏の間は冷房が心地よいと思って過ごす方が多い。

なので、ご本人は気づかないうちに夏場に冷やすことで秋口からいろんな不調が
出てくるという特徴があります。

これに加えていわゆる冷房病といわれてきたような冷えによる夏場のバテというのを、
冷えバテ」と呼んでいます。

冷えバテに陥りやすい人は、
ちょうど夏バテと秋バテに陥りやすい人の中間にある方、体力が中くらいの方なんですね。

昨今は、節電と言われながらも機能向上した冷房が効いているで冷房によって
冷やされることで、場所によって関節が痛い、頭痛がする、下痢になってしまう、
寒くて眠れないという症状が出やすい傾向にあります。


ここまでが秋バテに関連するメカニズムについてのお話しです。

次回は秋バテに関する対策について書いてみます。

お困り・お悩みの方はお気軽にご相談してみてくださいね!

===========================

【渋谷・神泉の整体マッサージ院】

神泉カイロプラクティック いわもと整体院

http://iwamoto-seitai.net

他の方からの当院へのクチコミはコチラへ

http://www.ekiten.jp/shop_3067236/review.html

TEL 03-6416-9210〈予約優先制〉

・土/日も営業しています。

・「ホームページを見て・・・」とお電話くださいね。

===========================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ