老化の原因物質「AGE」とはどんなものか?③

フライヤー 前回はAGEを溜め込むことは短命に繋がるのでは?と、いう怖い予想もある内容でしたが 今日は『AGEを多く含む食事とは?』について書いてみたいと思います。 AGEは、焼い…
▼続きを読む

老化の原因物質「AGE」とはどんなものか?②

たばこ 前回はAGEとは?について書きましたが、 そのAGEは『どんな人が、AGEをためやすいのか?』について書いてみたいと思います。 AGEというのは、機械で測ることができま…
▼続きを読む

老化の原因物質「AGE」とはどんなものか?①

トースト 老化に敏感な方は世の中に多く、肌・脳・血管などなど情報が氾濫していますよね。 今回のテーマは『老化の原因物質AGE』について書いてみたいと思います。 AGEは簡単に言う…
▼続きを読む

暑くなると気になるニオイ。口臭は大丈夫ですか?③

かつおぶし 前回まで、口臭の原因・正しい対応?について書いて来ましたが、 今回が本題の”対策”について書いてみたいと思います。 正しい口臭対策とは? 口臭の原因について書いた際に…
▼続きを読む

暑くなると気になるニオイ。口臭は大丈夫ですか?②

キリン 舌 前回は、どうして夏になると口臭が気になってくるのか?に、ついて書きましたが、 今日は口臭の元を取れば匂いはなくなるの?に、ついて書いてみたいと思います。 それでは今日の…
▼続きを読む

暑くなると気になるニオイ。口臭は大丈夫ですか?①

にんにく 暑くなるといろいろとニオイが気になりますよね。汗・体臭・生モノ・そのほか諸々に・・・。 カラダには制汗剤や香水等も用いますが、 これらは体の表面などからのモノに対処する…
▼続きを読む

真夏の病気と思われがちな熱中症。実は、高温多湿の梅雨時期から注意が必要!④

陽射し1 前回は熱中症にかかりやすい環境・場所などについてでしたが、今日は熱中症にならないための方法について書いてみたいと思います。 熱中症にならないための正しい水分補給の仕方は?…
▼続きを読む

真夏の病気と思われがちな熱中症。実は、高温多湿の梅雨時期から注意が必要!③

教室 これからの季節、熱中症の言葉がニュースなどに頻繁に出る事と思われますが、前回はその対象になりやすい人はどんな人?に、ついて書いてみました。 今日はどんなところだとかかりや…
▼続きを読む

真夏の病気と思われがちな熱中症。実は、高温多湿の梅雨時期から注意が必要!②

入浴2 熱中症になりやすい時期について前回は書きましたが、 今日は熱中症になりやすい人にはどんな傾向があるか?について書いてみたいと思います。 どんな人が熱中症になりやすいのか…
▼続きを読む

真夏の病気と思われがちな熱中症。実は、高温多湿の梅雨時期から注意が必要!①

塩分 前回の”かくれ脱水症状”と関連性の高い熱中症。 熱中症は体が暑さに慣れていない状態の時に起きるので、重症になると死亡の危険性もあり、きちんと対処法を知っておくべきです。 …
▼続きを読む

自分では気付かない体内の水分が減る脱水症の一歩手前の かくれ脱水とは?⑤

室温計2 今日は今回のテーマである かくれ脱水 についてのアンケート結果をまとめてみましたので、気楽に読んでみて何かの折りに役立てて下さればうれしいです。 アンケート結果 先日は…
▼続きを読む

自分では気付かない体内の水分が減る脱水症の一歩手前の かくれ脱水とは?④

診断 前回はかくれ脱水にならないための予防方法について書いてみましたが、今日は実際になってしまったら!?に、ついて書いてみます。 脱水症になってしまったら、どうすればいいのか?…
▼続きを読む

自分では気付かない体内の水分が減る脱水症の一歩手前の かくれ脱水とは?③

うめぼし 前回は、どんな人がかくれ脱水になりやすい傾向なのか?についてでしたが、今日は予防について書いてみたいと思います。 かくれ脱水の予防法は? これからの季節、熱中症が危険と…
▼続きを読む

自分では気付かない体内の水分が減る脱水症の一歩手前の かくれ脱水とは?②

老人 前回は かくれ脱水 について触れましたが、今回はどんな人がなりやすいのか?について、書いてみたいと思います。 どんな人が かくれ脱水 になりやすいのか? 言葉の通り、か…
▼続きを読む

自分では気付かない体内の水分が減る脱水症の一歩手前の かくれ脱水とは?①

屋外 汗 奄美・沖縄と例年より少し遅れの梅雨入りでしたが、関東は例年通り6月初旬になりそうですね。 この時期に別のニュースで多く取り上げられる内容に”熱中症”も。 その危険因子と…
▼続きを読む

来たるべき梅雨の時期に気を付けるべきアレルギー疾患にご注意を!⑤

引越 前回は夏型過敏性肺炎だと思ったらどうすればいいのか?に、ついてかいてみましたが今回はこの症状の治療法についてです。 夏型過敏性肺炎の治療方法ですが、 基本的には、カビの…
▼続きを読む

来たるべき梅雨の時期に気を付けるべきアレルギー疾患にご注意を!④

脱衣所 夏型過敏性肺炎だと思ったらどうすればいいのか? 前回のブログでも述べて来た様に判別が素人・医師でも難しいです・・・ それを踏まえ先ず、自分で夏型過敏性肺炎と思うのは難し…
▼続きを読む

来たるべき梅雨の時期に気を付けるべきアレルギー疾患にご注意を!③

木造住宅 前回は夏型過敏性肺炎と夏風邪の見分け方について書きましたが、今回は夏型過敏性肺炎になりやすい人とは?に、ついて書いてみたいと思います。 どんな人が夏型過敏性肺炎になりやす…
▼続きを読む

来たるべき梅雨の時期に気を付けるべきアレルギー疾患にご注意を!②

レントゲン肺 前回は、夏型過敏性肺炎とはどんなものか?についてでしたが今日は似た症状との判別方法について、書いてみたいと思います。 夏型過敏性肺炎と夏風邪の見分け方 多く人はこの時期…
▼続きを読む

来たるべき梅雨の時期に気を付けるべきアレルギー疾患にご注意を!①

湿気カビ   ゴールデンウィーク前からすでに陽気は初夏の様ですが、その前に憂鬱なジメジメの時期が控えていることを忘れていませんよね~ 予報では5月の中旬から関東では梅雨入りか?とも囁…
▼続きを読む
このページの先頭へ